>  > 実際、毎回が楽しいんです

実際、毎回が楽しいんです

まだ風俗に通うようになってそこまでのベテランではありませんが、そんな自分でも毎回が楽しいなって思うんです。毎回違う刺激があるんですよね。女の子を選ぶところか始まって、選んだ女の子が何をしてくれるのかとか、その女の子はどんなことが得意なのか。毎回違う風俗嬢を指名していますけど、今の所毎回楽しいですね(笑)だから風俗が辞められないんでしょうね。もしもですけど、どこかで「こんなものか」って思ってしまっていたらきっと風俗はここまで続いていないんじゃないかなと思うんですよね。いわば毎回のように高値更新されるので楽しい気持ちになれると思うんですよ。そんな自分もまた、何気に楽しかったりするんですけどね(笑)だって楽しいって思っているってことは、それだけ風俗が好きってことを意味しているとも思うんですよ。なんだかんだ、暇な時とか寝る前とか無意識で風俗のポータルサイトをチェックしている自分がいたりもしますしね(笑)

プレミアムキャストと呼ばれる風俗嬢

デリヘルのホームページを毎日チェックしていると、たまにプレミアムキャストが入店すると書いているときがある。俺は5年ほどデリヘルを利用してきたが、プレミアムキャストとエッチをしたのは数回しかなくて、しかもどのプレミアムキャストも最上級グレードの女性よりも可愛かった。数日前にも、別料金が発生するプレミアムクラスの女性とエッチをすることができた。指定されたホテルに行きシャワーを浴びてエッチの準備をしていると、彼女が笑顔で入ってきた。彼女は風俗嬢というより女優やアイドルって感じの風貌で、なぜ入店したのかよくわからなかった。でも、服を脱ぎだすとすごくエロい雰囲気が部屋中に溢れて、俺は彼女に顔を埋めて全身をじっくり味わった。柔らかいおっぱいとお尻の弾力を味わい、敏感なクリトリスをペロペロしてから、シックスナインでお互いの敏感な部分を攻め合った。彼女が感じてくれるのはすごく嬉しくて興奮したけど、彼女の愛撫のほうが凄くて何度も射精しそうになった。しかし、彼女は絶妙なところで力を弱め時間ぎりぎりで射精した。彼女が風俗嬢なんて信じられないな。

[ 2016-09-14 ]

カテゴリ: 風俗体験談